サラリーマンの副業から 古着転売で月収430万円稼いで自由を手にした藤本尚人のブログ

古着転売ノウハウ動画公開中!!

売れる商品リサーチ

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1990年生まれの大阪府出身。株式会社ANDWEB代表取締役。サラリーマンを5年間経験したが、手取り17万円の給料や、昇給のスピードに嫌気がさし、独立することを決意。そのあと試行錯誤し古着転売で月収100万円を達成し脱サラ。現在は自身の古着転売を教える古着転売コミュニティOBCを運営。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!NAOTOです!

今日かなり暑いですね〜

完全に半袖でアウターいらないですね(笑)

今日はコンサル生と売れる商品のリサーチに行って来ました。

売れる商品の見つけ方や、リサーチ方法をレクチャーしてきました。

売れる商品ってたくさんあって、皆さんにも、自分の中での売れるデザインや、鉄板のブランドリストが頭の中にあると思います。

各販路での実売実績や今までの古着転売の経験。

または、雑誌や、ネットなどからリサーチをしている方も多いとは思うのですが、僕は完全に店舗派です。

なぜ店舗なのか?そちらについての根拠も別の記事で書いています。

[blogcard url=”https://naoto-furugi.com/furugitenbai-research/”]

 

リサーチ店舗

リサーチするべき店舗は4店舗あります。

この4店舗以外のリサーチは不要です。

世の中には無数の店舗があり、洋服のジャンルやブランドも様々で莫大な量があります。

たくさんのお店に足を運びリサーチをすること=売れる商品が見つかる

ではありません。

たくさんの情報を頭に詰め込むのではなく、正しい情報を正確に得るということが重要です。

売れる商品のリサーチができる日本の大手4代ブランドをご紹介します。

  • BEAMS
  • BEAUTY&YOUTH 
  • JOURNAL STANDARD
  • FREAK’S STORE

その他、シップス、ナノユニバース、アーバンリサーチ、トゥモローランド、エディフィスなども上記のブランドとは競合であり、同じビルに入っていますが、リサーチ不要です。

4ブランドに絞っている理由は、実店舗の古着屋で現実的に仕入れることができるブランドを展開していることと、4つのブランドが他者から仕入れているブランド、デザインに共通する部分が多くある為です。

店舗に行き、4店舗の共通点を探します。

例えば、BEAUTY&YOUTHの今週の打ち出しはLACOSTEの別注。カラーはパステルカラーです。

LACOSTEはBEAMSでも展開されています。

共通点です。

ちなみにLACOSTEの古着はめちゃくちゃ売れます。

パステルカラーにしても、紹介した4代ブランド全てで打ち出しています。

初心者の方は、共通点だけではなく、仕入れているセレクトを見に行くだけでも勉強になりますよ!

言語化すると少し難しく感じるかも知れませんが、実践するととても簡単です。

今回の塾生とも店舗のリサーチに関しては30分ほどで理解してもらえました。

 

WEGO ウィゴー

ご紹介した店舗とは別で、もう1店舗おすすめの店舗があります。

それがWEGOです。

ラコステ、フレッドペリー、ナイキ、アディダス、フィラ、など

どれも4代ブランド共通の仕入れ商品です。

それとは別でWEGOではトレンド、デザインをリサーチします。

「こんな感じの古着のデザインが売れるんだ〜って感じでOKです。」

見る部分はお店の一番前の平台と、ラックです。

ちなみに今週の打ち出しは、

パステルカラーのTシャツ、サイドラインのパンツ、ラガーシャツのボーダー、ツートーンのナイロンジャケットでした。

これらは全て、古着のデザインでかなり売れます。

WEGOに行くだけで、売れるアイテムのリサーチができますね。

10分でわかることなのでぜひ行ってみてください。

お店に行ってわからないことがあれば連絡下さい。

友だち追加

 

 

最後に

お店に行ってリサーチすることも大事ですが、まずは洋服に興味を持つことが重要です。

興味が無いものをリサーチするのは苦痛ですよね。

逆に、服に興味が無い方でも古着転売をして服が大好きになるパターンもありますがw

僕のブログのテーマでもある「好きな事をして生きていく」とあるように、好きな事をして生きていきましょう(笑)

ですので、洋服に興味がある方や、大好きな方は古着転売に挑戦するべきです。

本当に8時間働く必要なんてないですよ。

古着転売以外でもいいので何かにチャレンジしましょう!

あなたにとってのチャレンジのお手伝いができればと思います。

それではまた!

 

◼追伸1

大阪中津のIMA:ZINEで面白い靴を買いました。

panama

NIKEっぽいですが、違います。

アンチナイキのスニーカーですw

nikeが嫌いすぎて作ったみたいです。マジですw

今の所、履いてる人と出会った事無いので、panam仲間募集中です。(笑)

ちなみに僕もナイキのスニーカー好きじゃなくて一足も持ってないので、買いましたw

 

◼追伸2

LINE@に質問をいただけるとすぐに返信する事が出来ます

またLINE登録頂いた方には仕入れノウハウの動画をプレゼントしております。

古着転売をする上で、仕入れのスキルは必須です。

(LINE@登録方法)
スマホからはコチラをクリック

友だち追加

 
 
または
スマホで「@kan8088x」をID検索してください。
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1990年生まれの大阪府出身。株式会社ANDWEB代表取締役。サラリーマンを5年間経験したが、手取り17万円の給料や、昇給のスピードに嫌気がさし、独立することを決意。そのあと試行錯誤し古着転売で月収100万円を達成し脱サラ。現在は自身の古着転売を教える古着転売コミュニティOBCを運営。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. アバター 魚切怜維 より:

    商品リサーチについての記事読ませていただきました。
    服やブランドの知識について乏しいため、最初に読んだときは仕入れNGのブランド名がなぜ上がってるのかという
    疑問がありましたが、セレクトショップとは何か調べたら疑問が解決しました。
    セレクトショップでセレクトされている売れ筋商品をリサーチ、共通点を探しリサイクルショップなどで仕入れ、出品という流れで、なおかつセレクトショップの自社製品は外すということですね。
    古着転売において一番大事な仕入れに関してまだまだ未熟ですので、ショップにも足を運び、売れるデザイン等勉強していきます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です