サラリーマンの副業から 古着転売で月収430万円稼いで自由を手にした藤本尚人のブログ

古着転売ノウハウ動画公開中!!

全くの初心者が韓国で古着の仕入れに挑戦した結果、、、

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1990年生まれの大阪府出身。株式会社ANDWEB代表取締役。サラリーマンを5年間経験したが、手取り17万円の給料や、昇給のスピードに嫌気がさし、独立することを決意。そのあと試行錯誤し古着転売で月収100万円を達成し脱サラ。現在は自身の古着転売を教える古着転売コミュニティOBCを運営。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!

藤本尚人です。

先日のブログでも紹介した韓国古着仕入れに関してですが、

実際に僕が古着の仕入れを行なっている動画が完成しました!

本当にこの通りに仕入れをすれば稼げる内容なので、ぜひチャレンジしてください。

kazuさんに古着転売を体験してもらいました

今回はKazuさんと古着仕入れをしてきました!

kazuさんは中国やタイなどから輸入をしている物販のプロです。

→kazuさんのブログはこちら

実は今の僕がこうして古着転売で稼ぎ、ブログなどを書いて情報発信できているのも、

サラリーマン時代にkazuさんが主催していたタイ輸入のツアーに参加したことがきっかけなんです。

そのツアーでkazuさんからタイ輸入を学び、成功するためのマインドを学べたから今の僕があります。

あの時、勇気を出してkazuさんのツアーに参加していなかったら、、、

今でも手取り17万円のサラリーマンを続けていたと思います。

そんな偉大なkazuさんから久しぶりに連絡がきて

「古着転売って本当に稼げるの?」という話になり、

仕入れに同行させてよ〜ってことになり、

今回kazuさんを韓国に連れて、実際に仕入れを体験してもらいました!

僕の横で古着の仕入れを生で体験してもらったんですが、

多ジャンルの物販のプロからみても、古着転売は驚きの連続だったようです(笑)

kazuさんの古着に対するリアルな反応も動画に入っているのでまずは、動画をみてくださいね。

そして今回のブログでは、【海外仕入れの今後の企画】についての

大事なお知らせもあるので最後までしっかりついてきてくださいね。

あ、ちなみにkazuさんのブログでも今回の韓国仕入れに関しての記事が上がっています。

韓国の広蔵市場の古着市場に古着の仕入れに行ってきたんだけど・・・

服の知識がゼロの初心者でも問題なく仕入れができるのか?

服の知識がゼロの人でも古着転売で稼ぐことができるのか?

この部分は皆さんめちゃくちゃ気になっていると思います。

ですが、今回の仕入れ動画でもあるように、

売れるブランドって正直決まっているので、

それ通りにただ仕入れるだけ。

ほんと、それだけ!

特に難しいデータやらなんやらを見る必要は一切なし!

まさに仕入れ前はkazuさんも古着や洋服の知識がないことをすごく気にしていたんですが、

正直、本当に関係ないことが動画でもわかると思います。

〇〇ブランドの〇〇をガバーーーーと買って、はい!仕入れ終了です(笑)

ですので、この動画で紹介している商品をしっかり覚えて仕入れをすれば、それだけで稼げます。

ですので何度も見て覚えてくださいね

1時間もあれば500着だって仕入れが可能な韓国

今回動画で訪れた場所は韓国の広蔵市場

ここにはとにかく商品が大量にあり、1時間もあれば大量の仕入ができます。

店舗数は100〜150はあり、仕入れに困ることはまずないですね。

 

仕入れた商品はなんと500着以上に!!!

日本でここまでの仕入れをすることはできないので、さすが韓国だな〜って感じです。

ちなみに大量に仕入れてもカンタンに日本に発送ができるのでなんの問題もありません。

送料も安いので負担になりませんよ!

後は、仕入れた商品はスマホでメルカリに出品するだけ。

ほんとそれだけ。

実は古着転売ではパソコンは一切必要ないんですよ。

僕がサラリーマンの頃はとにかくお金がなくて、

パソコン買えなかったので、

スマホだけでできるって部分にはかなり救われました(笑)

ですので、気軽にスタートできるビジネスですよ。

韓国仕入れコンテンツも製作中

現在、韓国古着ビジネスのコンテンツも製作中です。

僕の古着の知識や韓国での仕入先など、

初心者でも古着転売に取り組み稼げるように、丁寧にコンテンツを作っています!

終身雇用は破綻し、年金2000万円問題もあります。

そんなネガティブな話題ばかりですが、気にしていても誰も守ってくれない。

体が動く今だからこそ、いろんなことにチャレンジして、

「個人で稼ぐ力」を身につけておくべきだと僕は強く思います。

韓国古着コンテンツや今後の海外仕入れツアーに関しての情報が知りたい方は、

ぜひこちらのメルマガ登録をしていてください。

 

◾︎追伸

LINEもやってます!

LINE登録で僕に個別に相談や質問ができます。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1990年生まれの大阪府出身。株式会社ANDWEB代表取締役。サラリーマンを5年間経験したが、手取り17万円の給料や、昇給のスピードに嫌気がさし、独立することを決意。そのあと試行錯誤し古着転売で月収100万円を達成し脱サラ。現在は自身の古着転売を教える古着転売コミュニティOBCを運営。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です